羽田空港へは飛行機でも夜行バスでも|レンタカーで旅行をより楽しむ

旅行

バスで目的地を目指す

車の模型

夜行バスの正しい使い方

旅行に行きたい、でも新幹線や飛行機だと値段が気になる。 そんな方におすすめしたいのが夜行バスです。 飛行機や新幹線と比べて半額以下で目的地まで行けるのが最大の魅力です。 しかも寝てる間に目的地まで運んでくれるため、時間を有効活用出来るのもポイントです。 そんな夜行バスを上手に利用するために必要な事をご紹介します。 まずは事前にチケットを購入する事です。 運営会社やその路線で価格もまちまちですが、夜行バスは多くの会社で飛行機などと同じように事前にチケットを購入すると割引運賃が適用されます。 その際に座席指定も行えますので、座席選びも重要です。 1人で利用するか複数人で利用するかにもよりますが、1人の場合窓側か通路側かで道中のトイレ事情が変わってきます。 他にも最後尾の座席を選べば座席のリクライニングを気兼ねなしで利用できるのも大きなポイントです。 夜行バスは寝ている人がほとんどですので、複数人で乗る際はおしゃべりは小さい声で必要最低限にするのも大切です。 マナーを守って乗りましょうね。

バス移動を快適に過ごそう

夜行バスは価格が安い分移動に時間がかかるため、その道中をどう快適に過ごすかで翌朝のテンションが変わってきます。 せっかくの旅行なので快適に過ごすにはどうすればいいのかポイントをお伝えします。 上記のように座席選びは重要なのですが、それ以外ですとiPODのようなミュージックプレイヤーで外界との音の接触を遮断し自分一人の世界に入るのはおすすめです。 夜行バスの座席は決して広いとは言えない上、見知らぬ人と狭い空間を共有している為落ち着かない人の方が多いと思います。 そこで好きな音楽を聴きながら自分一人の世界に入ればそれだけでも快適に過ごせるでしょう。 ブランケットは大体の夜行バスには備え付けなので、スリッパを持参するのもいいでしょう。 肌触りの良いネックピローがあると寝心地もより良くなるのでかなりおすすめです。 小型のDVDプレーヤーを持参して好きな映画を見て過ごすのも良いですね。 夜行バスには各座席にコンセントがありますので、携帯の充電をしておくのも忘れずに。 夜行バスを上手に利用して旅行を安く楽しく過ごして下さいね。羽田空港内に設けられたレンタカーショップなら、夜行バスや飛行機から降りてすぐに向かうことが可能です。レンタカーがあると移動が便利なので、活用しましょう。

メリットとは

バス

飛行機や新幹線、電車などさまざまな移動手段がある中で、近年人気を集める移動手段として「夜行バス」があげられます。それには、さまざまなメリットがあげられるのです。

View Detail

快適なバス

バス車内

旅行をするときにはツアーの一つとした夜行バスを利用することができます。夜間に乗車すると朝にはついているので時間を無駄にすることもありません。現在は快適さを追求したバスも増えてきています。

View Detail

初めてでも安心

ダイビング

沖縄と言えばダイビングと言える程、深い関わりがあるものです。実際に、マリンスポーツを目的として沖縄旅行をする人は少なくないでしょう。潜る前に少し練習するので、初めてでも安心です。

View Detail